平成29年度 択一基準点(司法書士試験) – 司法試験-司法書士試験-行政書士試験とエトセトラBLOG

司法試験-司法書士試験-行政書士試験とエトセトラBLOG

資格試験(司法試験,司法書士試験,行政書士試験)その他色々な事を語っていくブログです。短答,択一式の問題を作問し,過去問研究を行い,法律の解釈・論点の整理記載も試みています。

司法書士試験

平成29年度 択一基準点(司法書士試験)

投稿日:2017年8月7日 更新日:

 

平成29年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の基準点

 

午前の部 (多肢択一式問題) 満点105点中75点

午後の部 (多肢択一式問題) 満点105点中72点

 

 

 

 

[追記]

司法書士試験に限らず,いくつかの国家資格試験の受験生が年々減少していくことは,試験政策的に厳しいものがあるような気がします。

受験生減少の中でも,試験の一定水準レベルを維持しなければならないということは大変なことだと思います。

-司法書士試験
-,

執筆者:

関連記事

憲法択一 国会議員の不逮捕特権 その1

                          国会議員の不逮捕特権 その1         国会議員の不逮捕特権についての択一問題を作成しました。 議院の …

短答・択一知識 法令違憲の判決の効力とは・・? 憲法

  法令違憲の判決の効力について,推論問題を作成しました。頭の整理のため,ひねりは加えておりません。ストレートに解答を求める問題です。よろしかったらお解きになってください。   & …

民訴法228条4項 二段の推定に対する反証・ ・ ・考慮すべきキーワードとは!?

目次1 民訴法228条4項の二段の推定に対する反証2 第1 民訴法228条4項の一段目の推定の前提問題に対する反証2.1 1(本人の印章,署名でないことの反証)2.2 2 (本人の印章の印影ではないこ …

短答・択一知識 独立行政委員会 憲法

                                               独立行政委員会 独立行政委員会についての問題を作成しました。 独立行政委員会の合憲論については,様々な合憲 …

ちょっと耳寄りな択一知識  民訴択一・・・証拠申出の撤回 (認定考査)

                                 証拠申出の撤回   証拠申出の撤回の論点は,司法書士択一民訴,認定考査において大切です。 特に認定考査においては,証拠申出の …