Part1争点及び証拠の整理手続に関する短答・択一式問題[司法試験予備試験/司法書士試験] | 司法試験-司法書士試験-行政書士試験とエトセトラBLOG

司法試験-司法書士試験-行政書士試験とエトセトラBLOG

資格試験(司法試験,司法書士試験,行政書士試験)その他色々な事を語っていくブログです。短答,択一式の問題を作問し,過去問研究を行い,法律の解釈・論点の整理記載も試みています。

司法試験 司法書士試験

Part1争点及び証拠の整理手続に関する短答・択一式問題[司法試験予備試験/司法書士試験]

投稿日:2018年8月30日 更新日:

はじめに

争点及び証拠の整理手続に関する短答・択一式問題は頻出です。

今回、同意の要否、意見の聴取等を中心として、私が問題を作成してみました。
準備的口頭弁論、弁論準備手続、書面による準備手続三者比較の視点から、知識の整理をしておくと有用でしょう。

 

問 題

争点及び証拠の整理手続に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組合せは、後記1から5までのうちどれか。

ア 裁判所は、争点及び証拠の整理を行うため必要があると認めるときであっても、当事者の意見を聴かなければ、準備的口頭弁論を行うことができない。

イ 裁判所は、争点及び証拠の整理を行うため必要があると認めるときであっても、当事者双方の同意を得なければ、事件を弁論準備手続に付することができない。

ウ 裁判所は、当事者が遠隔の地に居住しているときその他相当と認めるときは、当事者の意見を聴いて、事件を書面による準備手続(当事者の出頭なしに準備書面の提出等により争点及び証拠の整理をする手続をいう。)に付することができる。

エ 裁判所は、当事者双方の申立てがあるときは、弁論準備手続に付する裁判を取り消さなければならない。

オ 裁判所は、受命裁判官に弁論準備手続を行わせることができるが、書面による準備手続については、裁判長のみが行うことができるのであって、受命裁判官においてこれを行わせることは一切できない。

1 アウ   2 アオ   3 イエ   4 イオ   5 ウエ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解 説

ア 誤り

裁判所は、争点及び証拠の整理を行うため必要があると認めるとき、当事者の意見を聴くことなく、準備的口頭弁論を行うことができる。

つまり、準備的口頭弁論を行うのに、当事者の意見を聴取する必要はありません

(準備的口頭弁論の開始)
民事訴訟法第164条 裁判所は、争点及び証拠の整理を行うため必要があると認めるときは、この款に定めるところにより、準備的口頭弁論を行うことができる。

 

イ 誤り

裁判所は、争点及び証拠の整理を行うため必要があると認めるとき、当事者の意見を聴いて、事件を弁論準備手続に付することができる。

つまり、事件を弁論準備手続に付するには、当事者の意見を聴かなければなりません。

(弁論準備手続の開始)
民事訴訟法第168条 裁判所は、争点及び証拠の整理を行うため必要があると認めるときは、当事者の意見を聴いて、事件を弁論準備手続に付することができる。

 

ウ 正しい

裁判所は、当事者が遠隔の地に居住しているときその他相当と認めるときは、当事者の意見を聴いて、事件を書面による準備手続(当事者の出頭なしに準備書面の提出等により争点及び証拠の整理をする手続をいう。)に付することができる。

つまり、事件を書面による準備手続に付するには、当事者の意見を聴かなければなりません。

 

(書面による準備手続の開始)
民事訴訟法第175条 裁判所は、当事者が遠隔の地に居住しているときその他相当と認めるときは、当事者の意見を聴いて、事件を書面による準備手続(当事者の出頭なしに準備書面の提出等により争点及び証拠の整理をする手続をいう。以下同じ。)に付することができる。

 

エ 正しい

裁判所は、当事者双方の申立てがあるときは、弁論準備手続に付する裁判を取り消さなければなりません。

 

(弁論準備手続に付する裁判の取消し)
民事訴訟法第172条 裁判所は、相当と認めるときは、申立てにより又は職権で、弁論準備手続に付する裁判を取り消すことができる。ただし、当事者双方の申立てがあるときは、これを取り消さなければならない。

 

 

これと同様の規定(当事者双方の申立てあるときの取り消し)は、専門委員にもあり、司法試験予備試験短答式 平成29年度第35問に出題されています。

裁判所は,当事者双方の申立てがあるときは,専門委員を手続に関与させる決定を取り消さなければならない。[司法試験予備試験 短答式 平成29年度第35問肢ウ]

 

(専門委員の関与の決定の取消し)
民事訴訟法第92条の4 裁判所は、相当と認めるときは、申立てにより又は職権で、専門委員を手続に関与させる決定を取り消すことができる。ただし、当事者双方の申立てがあるときは、これを取り消さなければならない。

 

 

オ 誤り

書面による準備手続であっても、高等裁判所の受命裁判官は、単独で書面による準備手続を行うことができる。

(書面による準備手続の方法等)
民事訴訟法第176条第1項 書面による準備手続は、裁判長が行う。ただし、高等裁判所においては、受命裁判官にこれを行わせることができる。

 

正解は、ウエが正しく、5となります。

[参考文献]

民事訴訟法 第7版 上田徹一郎  著 法学書院
新民事訴訟法 第5版 新堂幸司 著 弘文堂
民事訴訟法講義案(三訂版) 裁判所職員総合研修所 監修 司法協会
など

 

 

 

-司法試験, 司法書士試験

執筆者:

関連記事

[認定考査・択一民訴]民訴法228条4項の二段の推定とは・・・   その2

  民訴法228条4項の二段の推定って,・・・・・本当のところ分からないんですけど! 結局,どうなっているんですか? この疑問に,私なりにお答えします。 そ の 2 (前回は,一段目の推定に …

[要件事実/認定考査] 過失(不特定概念)と主要事実 の 論点

目次1 1 過失を主要事実とする考えでは、訴訟が空転する2 2 これは弁論主義を考えれば明らかである3 まとめ 過失を基礎づける具体的事実を主要事実と捉える3.1 おすすめの記事 1 過失を主要事実と …

(司法書士試験) えっ! パスした問題のマーク欄に,次の問題のマーク

  今回は,マーク―シートのマークミスの話です。   マークシートのマークミスは,手痛い結末を招来します。一年一回の試験では,また来年ということになります。   来年まで …

改正民法 (2020年4月1日施行) 詐欺取消し 司法試験・予備試験・司法書士試験

目次1 改正民法 詐欺取消し 司法試験、予備試験、司法書士試験 短答択一2 問 題3 解 説3.1 おすすめの記事 改正民法 詐欺取消し 司法試験、予備試験、司法書士試験 短答択一 今回、2020年4 …

司法書士試験ブログ 国政調査権の単純知識・択一問題(憲法)司法試験・司法書士試験・行政書士試験 

目次1 [ はじめに ]2 [ 問 題 ]3 [ 解 答 ]3.1 [参考文献]3.2 おすすめの記事 [ はじめに ]   国政調査権の択一問題は,いつ出題されてもおかしくありません。単純 …

プロフィール

司法試験,司法書士試験,行政書士試験の合格者です。その他の国家資格試験にも合格しています。本サイトでは,資格試験その他色々な事を語っていきたいと思います。

貴重な動画を発見したので転載します。

[中共に対する日本の立ち位置]
トランプによる中共への攻勢に、共和党は勿論、民主党も足並みを揃えているのに、「機を見るに敏」「一気呵成」という言葉を知らない日本の政治家のいかに多いことか!!
[生命に対する危機意識]
東京五輪を含め、大規模イベントでエピデミック、パンデミックが生じたら、患者に対する医療費等の莫大な財政負担を日本はできるのか?
人的・物的設備も到底足りない。
開催の可否を慎重に検討すべきである。
大害を甘受して、大害の大害の大害を避ける覚悟も必要である。
人混み、不要不急の会合等も避けたほうが良い。オールドメディアで報道されていない、武漢の核心に迫る映像を見れば分かることであるが、中共公表の数字に基づいて算出された致死率は、全く信用できない。
中国からの渡航者の入国禁止を実施すべきである。そうしなければ、日本の防疫に支障が生じるうえに、日本からの渡航者の入国禁止を実施する諸外国もでてくる。中国以外の外国人の日本への渡航自粛も広まっていく。日本からの輸出品に対する諸外国の敬遠対応も生じる。日本の内需にも影響がでてくる。

(私の信条)
黙っていても、いずれ分かってもらえる時が自然にきて、正義がとおるとの考えは、国際社会では通用しない。日本人の穏やかで人の好い気質は、日本人には通用するが、国際社会では通用しない。我々一人ひとりの国民の自由で安全な生活を守るためには、主張すべきことは主張していかなければならない。又、自分の国は自分で守るという気概のない国に、他の自由主義諸国が敬意を払うことはなく援助の手を差し伸べることもない。
そして、自給自足的農村社会に逆戻りする覚悟もないのに、原発反対・化石燃料反対と一辺倒に言うべきでない。
CO2と地球温暖化との間に因果関係はない。植物の光合成にCO2が不可欠であることすら忘れていてはどうしようもない。CO2悪玉説は人口削減政策でも採ると宣言しているようなものである。
反日国への投資は行うべきでなく、サプライチェーンも解消していくべきである。日本の名誉、主権を害し、日本経済発展の足枷となるからである。
バラエティー番組や偏向報道で、毎日平和ボケしてお花畑気分でいる日本人に、重大な試練がくるのではないか!?

(令和元年に改めて思ったこと)「旧宮家」の皇籍復帰を願いました。
(平成30年10月3日に思ったこと)元貴乃花親方は正に武士であり、感服しました。

ひと目でわかる皇室の危機
天皇家を救う秘中の秘
[著] 水間政憲
出版社: ビジネス社
定価1,100 円 (本体価格1,000 円)
判型 新書サイズ
単行本(ソフトカバー): 171ページ
発行日2019/9/14
ISBN  ISBN 9784828421285


新債権法の論点と解釈
[著] 平野 裕之
出版社: 慶應義塾大学出版会
A5判/並製/
初版年月日:2019/01/30
定価 3,960円(本体価格 3,600円)
単行本: 480ページ