(司法書士試験) えっ! パスした問題のマーク欄に,次の問題のマーク – 司法試験-司法書士試験-行政書士試験とエトセトラBLOG

司法試験-司法書士試験-行政書士試験とエトセトラBLOG

資格試験(司法試験,司法書士試験,行政書士試験)その他色々な事を語っていくブログです。短答,択一式の問題を作問し,過去問研究を行い,また法律の解釈・論点の整理記載も試みています。

司法書士試験

(司法書士試験) えっ! パスした問題のマーク欄に,次の問題のマーク

投稿日:2017年4月16日 更新日:

 

今回は,マーク―シートのマークミスの話です。

 

マークシートのマークミスは,手痛い結末を招来します。一年一回の試験では,また来年ということになります。

 

来年まで知識を維持するのは,大変です。
また,ピークまでもっていくのには,同じことの繰り返しで,人間は同じことを繰り返すことに苦痛を感じます。

 

ですから,絶対にマークミスはあってはならないことです。

 

例えばマークミスで,こんなことがあると大変です。

 

解けない問題をパスして,次の問題を解いたが,問題を解くごとにマークをしていったため,解けなかったパス問題のマーク欄に,次の問題の解答を塗りつぶしてしまった。

 

問8をパスして,問9を解いたが,問9の解答を問8のマーク欄に塗りつぶしてしまった。

 

それを気付かずに,そのまま問題を解くごとにマークを塗りつぶしていった。
そして35問まで解答していった。
ところが34問目のマークで,もう一つマーク欄が余った。

 

そこで,初めてマークミスに気付く。

 

それが,試験終了前1分を切っていた。
すべてのマークをやり直すのには,時間が足りない。

 

血の気が引く瞬間です。

 

こんなことだってあり得るかもしれません。

 

私は,後で解こうと思ってパスした問題のマーク欄に,次の問題の答えをマークして,マークシート欄の解答ズレを起こしたことがあります。

 

私は,大抵全ての問題を解いてから,最後にマーク―シートを塗りつぶします。
しかし,このときは解き残し3問くらいの問題があるうちに,32問分くらいのマークをしはじめたのです。

 

これが原因で,解き残し問題のマーク欄に次の問題のマークをしたのです。
結果,答練で解答ズレのマークミスをしでかしたのです。

 

これが答練だからよかったのです。

 

パスして問題を解いたときには,マーク欄を間違えていないか,よほど注意深く確認してマークをしないと大変なことになります。

 

マークは,絶対に正確につける,これを心に誓います。

 

心に力強く誓う。
これだけで,だいぶ違うと思います。

 

マークは,絶対に正確につける!!

マークは,絶対に正確につける!!

マークは,絶対に正確につける!!

受験勉強応援しております。                       以   上

 

 

 

『行政書士』になるなら
法律資格専門の受験指導校・伊藤塾!




土地家屋調査士試験合格サイト 東京法経学院



資格★合格クレアール
科学的・合理的・経済的に資格試験の合格が目指せます!詳しい資料を無料で急送します。






NOVAは安心の月謝制 まずは体験レッスン!



ジオスオンライン<<初回無料体験>>レッスン



-司法書士試験
-,

執筆者:

関連記事

司法書士試験合格のための勉強の継続の仕方 心の視点の使い分け

        司法書士試験合格のための勉強の継続の仕方 心の視点の使い分け 目次1 司法書士試験は人と比べるから辛くなる。2 昨日までの自分と比べて,今日の自 …

司法書士試験ブログ 人権規定の私人間効力 理解する憲法

      人権規定の私人間効力   今回の択一は,人権保障規定の私人間効力に関する問題です。   ア,イ,ウの肢は定番の知識です。 エの肢も,向後,定番になりつつあると思います。 …

( 司法書士試験 ) 相続放棄・遺産分割と登記《 一 考 》

相続放棄・遺産分割と登記・・・《 一 考 》   目次1 [問 題 提 起]2 [ 説 明 ]2.1 1 遡及効の制限規定の有無2.2 2 相続放棄の家庭裁判所での調査2.3 3 相続放棄の …

平成29年度 択一基準点(司法書士試験)

  平成29年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の基準点   午前の部 (多肢択一式問題) 満点105点中75点 午後の部 (多肢択一式問題) 満点105点中72点 &nbs …

司法書士試験ブログ 国政調査権の単純知識・択一問題(憲法)司法試験・司法書士試験・行政書士試験 

目次1 [ はじめに ]2 [ 問 題 ]3 [ 解 答 ]3.1 [参考文献]3.2 おすすめの記事 [ はじめに ]   国政調査権の択一問題は,いつ出題されてもおかしくありません。単純 …